学生におすすめの国際ブランドの選び方

国際ブランドにもそれぞれ特色があるので、どのクレジットカードを選ぶのがベストか悩むことがあります。ここでは、学生に向けたクレジットカードブランドの選び方を紹介します。

ブランドの選び方

もちろん最も自分の求めるサービスが揃っているクレジットカードを選ぶのも大切ですが、最終的にクレジットカードを学生におすすめのクレジットカードの選び方は他の学生の利用しているクレジットカードを選択しがちですが、ブランド面から見て、一番効率的な選び方について紹介します。

  • 初めてのクレジットカードの場合

    1. クレジットカードを選択する

      自分の欲しかったサービスが利用することが出来るクレジットカードを選択します。友人などにおすすめされているクレジットカードであったり、Amazonや楽天など、普段利用しているサービスのコスパがいいものなどから考えて一番おとくなクレジットカードを選択しましょう。

    2. 利用シーンを考える

      次にクレジットカードの利用シーンを想定します。どんなところでよく利用するかを考えましょう。おすすめのクレジットカードブランドに利用シーン別のおすすめブランドを載せてあるので、参考にしてください。

    3. 利用シーンに最も適合するブランドを選択する

      最後に自分に最も合ったクレジットカードブランドを選択しましょう。クレジットカードは1枚しか発行できないわけではないので、利用方法が異なってきた場合は新たに別のカードに入会すれば問題ありません。

  • 2枚目以降のクレジットカードの場合

    1. クレジットカードを選択する

      自分の欲しかったサービスが利用することが出来るクレジットカードを選択します。ここは初めてのクレジットカードの選択方法と同じです。友人などにおすすめされているクレジットカードであったり、Amazonや楽天など、普段利用しているサービスのコスパがいいものなどから考えて一番おとくなクレジットカードを選択しましょう。

    2. 今既に持っているクレジットカードを確認する

      今既に持っているクレジットカードブランドを確認しましょう。既に持っているものと被ってしまうと、同じ加盟店でしか利用することが出来ないので、注意です。

    3. 利用シーンを考える

      次にクレジットカードの利用シーンを想定します。1枚目のクレジットカードがカバーできてない、自分が利用しそうな他の利用シーンを考えましょう。おすすめのクレジットカードブランドに利用シーン別のおすすめブランドを載せてあるので、参考にしてください。

    4. シーンに合わせたブランドの組み合わせを選ぶ

      他の自分が持っているクレジットカードと組み合わせて、自分の利用シーンを広範囲にカバーすることが出来るようなブランドの組み合わせを考えましょう。クレジットカードをブランドから選択するとなると、利用シーンを最も広範囲にカバーできている組み合わせが最もベターなブランドの選択方法です。

学生はとりあえずVisaでもアリ

Visaはクレジットカードブランドの中でも加盟店数や利用されているシェアが他のブランドを大幅に抜いて1位なので、ブランドを上手く選択できなかった場合は一先ずVisaを選択するのも手段の一つです。Visaさえ持っておけば、一先ず広範囲でクレジットカードの利用をすることができるので、学生などの初心者にはもってこいのブランドです。

2枚目以降は、被らないようにブランドを選ぶのがおすすめ

ブランドから見たクレジットカードの選択方法は、一先ず広範囲で利用することが出来るようになるのがベターな選択方法です。複数枚のクレジットカードを持っていても全て同じブランドで所持してしまっていると、同じ加盟店でしか利用することが出来ません。せっかく複数枚のクレジットカードを持つのであれば、別々のブランドを持っていたほうが、いつも利用しているカードを利用できなかった場合でも他のクレジットカードなら決済することが出来る可能性があるのでおすすめです。

Topへ戻る