MUFGカードは学生におすすめのクレジットカードなのか!?

「MUFGカード」とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードのブランドの内一つです。ここではMUFGのクレジットカードが学生におすすめなのかを紹介していきます。

目次

MUFGのクレジットカード概要

MUFGのクレジットカードの貯まるポイントについて

MUFGのクレジットカードのポイントの貯め方について

MUFGのクレジットカードのポイントの有効期限について

MUFGのクレジットカードの支払い方法と関連カード

MUFGのクレジットカード一覧

MUFGのクレジットカードのお得なオリジナル特典

MUFGのクレジットカードが学生におすすめの理由

MUFGのクレジットカード概要

「MUFGカード」とは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードのブランドの内一つです。三菱UFJニコスが発行しているのは、MUFGカード以外にも、「DCカード」や「NICOSカード」、「UFJカード」がありますが、MUFGが一番クレジットカード発行数が多いです(2015年4月23日地点で40種類)。MUFGカードは、三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)の名前を借りて発行しており、クレジットカードを発行している種類の多さから見ても、MUFGグループのよりコアなブランドとして位置付けられていると考えることが出来るクレジットカードです。最近年会費無料のクレジットカードの中でも特に高還元率なクレジットカードとして人気を集めている「リクルートカード」もこちらのMUFGカードブランドで発行しているのを見てもそれは明らかです。

MUFGのクレジットカードが選択できる国際ブランド概要

基本的にはVisaですが、クレジットカードの国際ブランドである「American Express(アメリカン・エキスプレス)」を唯一格安(約1,000円)で発行しているのもMUFGの強みで、海外で非常に信用度の高いアメリカン・エキスプレスのクレジットカードを持っておくことは何よりも心強いので、海外に行くことがあるかもしれない人達は是非とも1枚は持っていたいです。ポイントシステム等は下位のランクのクレジットカードはあまり還元率等高くないのですが、上記アメリカン・エキスプレスの話の通り「いざという時の1枚」として財布の中に入れておきたいですね。

MUFGのクレジットカードの年会費概要

通常の年会費無料のクレジットカードは海外の自動付帯保険が付いていないモノが多かったのですが、MUFGのクレジットカードは基本的に自動付帯保険が充実しており、最高2,000万円が補償されます。但し年20万円利用しなければ最高100万円コースに下がってしまうので、いざというときのために持っていてもある程度は使っている必要があります。

MUFGのクレジットカードの種類の概要

ゴールドカードを格安で持てるのもMUFGカードの良いところでもあります。ただ、実際のサービス面で見てしまうとゴールドとは名ばかりで、「金箔の塗ってある普通のクレジットカード」と言われており、サービス面は通常のクレジットカードと大差ありませんので、MUFGカードのゴールドカードは「通常のクレジットカード」として扱いましょう。MUFGカード系のゴールドカードは、「ゴールドプレステージ」の事を指します。

MUFGの学生向けクレジットカード概要

学生は年会費無料で持つことが出来る「MUFGカード・initial(イニシャル)」がありますので、もし学生の方で海外旅行をする事があって、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを持っておきたい場合は是非とも「MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード」を申し込みましょう。

MUFGのクレジットカードの貯まるポイントについて

MUFGのクレジットカードはポイントが貯まるクレジットカードです。ここでは、MUFGのクレジットカードを利用することで何のポイントが貯まるかを見ていきます。

MUFGのクレジットカードは「グローバルポイント」が貯まる

MUFGカードには、クレジットカード決済を利用することで貯まるポイントプログラムがあり、「グローバルポイント」という名前が付けられています。通常の状態では、このMUFGカードを1,000円使うごとに1ポイント貯まる仕組みで統一されていますが、使用している場所(海外)であったり、前年度の利用額や利用年数に応じて変動します。このグローバルポイント、様々な商品券や「Amazon商品券」や「楽天スーパーポイント」などの他のポイントに移行することが出来るのですが、1ポイントあたりのポイント還元率は0.5%になります。但し、下記3つのポイントプログラムを上手く活用することで常時1%超えの高還元率なクレジットカードにすることが出来ますし、何よりこのクレジットカードは頻繁に使うことで、ポイント還元率は増えていきます。グレードによっても変わってくるので、よりポイントがたまりやすいクレジットカードのグレードに変更したり、下記アニバーサリーポイント等のポイント特典を上手く使用することで更にお得に使用することが出来ます。

MUFGのクレジットカードのポイントの貯め方について

MUFGのクレジットカードはポイントが貯まるクレジットカードです。ここでは、MUFGのクレジットカードを利用したポイントの貯め方を見ていきます

  • 記念月で「アニバーサリーポイント」としてポイントを2倍貯める。

    MUFGカードの「グローバルポイント」ですが、「アニバーサリーポイント」という特典設定をすることができることが特徴の一つとして挙げられます。アニバーサリーポイントとは、何か別のポイントが貯まるのかと言われるとそうでもなく両方グローバルポイントなのですが、入会時に好きな記念月(アニバーサリー月)を指定しておく事が出来まして、その月にショッピング等でクレジットカードを利用すると、ランクがゴールドで1.5倍、ランクがゴールドプレステージかプラチナで2倍のポイントが貯まるという特典です。この記念月を誕生日月等に設定しておいて、「誕生日だから沢山ショッピングをする」であったり、「この月は旅行したりするときにクレジットカードを利用する」という月に設定しておいたら、より効率的にポイントを貯めることが出来ます。

    ※ 一般カード、イニシャルカード、学生向け、スヌーピープレミオカード会員を除く

  • グローバルPLUSでポイントの倍率を上げれます。

    MUFGカードは、ショッピングで利用したクレジットカードの前年度利用合計額に応じて次の年のショッピングが優遇されます。利用額に応じてポイントがプラスされますが、その増額率は最大50%です。更にイニシャルカードを持っている方は、当月のクレジットカード利用額が一定に達した地点で、その月のポイント優遇が最大50%増額されるので、是非とも狙って行きましょう。

    ※ デュアルスタイルの場合、「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」での国内でのショッピングご利用分がいつでも1.5倍となるため、グローバルPLUSは適用されないので注意が必要です。

  • プレミアムBONUSでポイントを貰えます。

    MUFGカードは、後述する「プレミアムスタープログラム」で★が5つになった「ファイブスターメンバー」になった会員が、翌年度にボーナスポイントをもらえる制度です。但し、前の年の1年間のショッピングの利用合計金額が50万円以上無いともらうことが出来ないので、継続してクレジットカードを利用しなければなりません。50万円以上利用した方は翌年度10%ポイントバックされますが、これが100万円以上の方は更に10%、合計20%のポイントプレゼントになります。グローバルPLUSと併用すると、実質還元率1.2%超えの高還元率なクレジットカードとして運用することが出来ます。

  • POINT名人.comでポイントを最大25倍もらう!

    Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング等でネットショッピングをする際に、「POINT名人.com」を経由してクレジットカード決済をしていただくと、グローバルポイントが最低でも2倍、最大25倍貯まるポイントプログラムの一つです。ポイント還元率が常時0.5%だったMUFGカードも、「POINT名人.com」を利用することで、他のポイントプログラムと併用して常時還元率1%超えの高還元率なクレジットカードとして使用することが可能になります。「POINT名人.com」は国内で利用されている大手ショッピングサイトならだいたい取り揃えているので、ネットショッピングは常に高還元率です。

MUFGのクレジットカードのポイントの有効期限について

MUFGカードで貯まる「グローバルポイント」は、クレジットカードの利用で得たポイント獲得月から24ヶ月(2年間)有効です。

MUFGのクレジットカードの支払い方法と関連カード

MUFGのクレジットカードの支払い方法、関連カードは複数ありますが、それぞれのクレジットカード会社によって変わります。

支払い方法

MUFGのクレジットカードの支払い方法は複数ありますが、それぞれのクレジットカード会社によって変わります。ここでは、どんな支払い方法があるか見てみましょう。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い
  • リボルビング払い
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス二括払い
  • 登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」

    登録型リボ「楽Pay(らくペイ)」とは、毎月クレジットカードで支払う金額を自分の都合にあわせて、自由に設定・変更できるサービスです。例えばあるMUFGカードで1万円しか引き落としをしない設定を「楽Pay」で設定しておけば、その月は例え1万円を超えるお買物をしても引き落とし時には1万円しか引き落としされないようにする事ができます。「楽Pay」の設定をしてあるクレジットカードは、最高10万円までショッピングすることが出来るので、買いすぎてしまった月も支払いに困ることはありません。

    • 毎月の金額を自分で設定することが出来る!
    • 自分で決めた金額を超えた分の支払いは、来月に繰越し!通常のリボ払いと比べて初回手数料がお得!
    • 一度決めた金額は、自由に変更することが可能!
    • 「楽Pay」に登録した後に、1ヵ月のショッピングのご利用金額がご指定金額を超過し、残りの支払いの金額が翌月以降に繰越されると、次回の年会費が優遇されます。
  • あとdeリボ・あとde分割

    クレジットカードの支払い方法の選択の際に、一括支払いと伝えた後に分割に変更すればよかったと思った時でもMUFGカードなら後からリボ払いに変更することが出来る「あとdeリボ・あとde分割」サービスがあるので安心です。「あとdeリボ・あとde分割」は、パソコンや携帯電話から簡単に支払い方法を後から「リボ払い」や「分割払い」に変更することが出来るサービスです。

    • パソコンや携帯電話から簡単に設定することが出来る!
    • 「リボ払い」と「分割払い」どちらにでも設定することが出来る!
    • 国内・国外問わず支払い方法を後から変更することが出来る!

関連カード

MUFGのクレジットカードには、他のクレジットカードと同様、家族カードとETCカードを同時に入会することが可能です。中国に行く際に便利な銀聯カード(ぎんれんかーど)を発行できるのも強みの一つです。無料のものも存在しますが、基本的にこれらの関連カードは有料なので、クレジットカード入会の際には注意しましょう。なお、学生専用のクレジットカードには家族カードは付帯しません。

  • 家族カード

    家族の方にもMUFGカードはお得です。MUFGカードの家族会員カードは、年会費がお得になって、通常のクレジットカードと同じサービスを受けることが出来るようになります。

    • 同じサービスを受けることが出来て、年会費がお得!
    • 請求は大本のクレジットカードと合算して請求!
    • 18歳以上の高校生以外の方だったら誰でも申込可能!
  • ETCカード

    ETCカードは、有料道路通行料金お支払い専用のICカードで、車載器にこちらのETCカードを挿入すると、料金所をスムーズに通過することが可能になります。

    発行手数料
    1,000円
    プラチナ・ゴールドプレステージ・ゴールド・プレミオ・ヴァン・UFJ JCBカードは無料
    ETCカードの利用可能枠
    手持ちのクレジットカードの利用限度額と同額
    ETCカード利用代金の支払方法
    手持ちのクレジットカードと合算して請求されます
  • 銀聯カード

    中国に旅行に行ったり、在学中の学生で短期留学・長期留学を考えている方でもMUFGカードなら中国で幅広く利用されている銀聯カードを発行することが可能なので安心です。銀聯カードとは、中国で幅広く利用することが出来るショッピング専用のクレジットカードで、中国国内の加盟店は都市部・地方都市もカバーしているブランドです。VisaやMasterよりも中国では有名な国際ブランドです。更に、中国に渡航する際には、海外アシスタンスサービスの窓口「ハローデスク」がサポートしてくれるので、初めての方でも安心して渡航手続きを取ることが出来ます。

    発行手数料
    会員:1,000円
    家族:300円
    銀聯カードの利用可能枠
    手持ちのクレジットカードの利用限度額と同額
    銀聯カード利用代金の支払方法
    手持ちのクレジットカードと合算して請求されます
    カードデザイン
    ゴールド
    シルバー

MUFGのクレジットカードの種類

MUFGのクレジットカードは、グレードや学生向け、提携会社が違う等、様々な条件合わせて何種類存在します。それぞれのクレジットカードにおすすめの層がありますので、ここで詳しく見てみましょう。

  • 一般

    提携カードや、ノーマルグレードのクレジットカードがコチラに属します。MUFGの通常のクレジットカードや、提携会社のサービスが既にある程度付帯していたりするのでMUFGで特に特記するようなサービスが付帯していないものが多いです。挙げれるクレジットカードには、「MUFGカード Initial(イニシャル)」、「MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード」、「BMW Card」、「リクルートカード」がここに属します。

  • イニシャル

    MUFGのイニシャルグレードのカードは若年層・青年層向けのクレジットカードです。この名前の付いたMUFGのクレジットカードは18歳〜29歳までしか申し込むことが出来ないようになっています。学生が申し込むことも可能で、学生が申し込んだ場合は在学中は年会費が無料になります。カードの種類はそこまで豊富ではないですが、海外補償が充実していたり、国際ブランドにアメリカン・エキスプレスを選ぶことが出来たりするので、海外旅行によく行く方に強い味方のクレジットカードです。

  • ゴールド

    MUFGカードは、イニシャルカードの次はいきなりゴールドグレードのクレジットカードになります。サービス面もいきなり他のゴールドカード並みなのか、と言われるとそこまで充実したサービスが揃っているわけではありません。但し、限定された場所であってもMUFGのゴールドカードを持っていれば入ることが出来る空港ラウンジ等があるので、その点は有利です。それに何より海外の方はこのクレジットカードが年会費いくらなのかなんて知る由もないですよね。クレジットカードにあまり詳しくない人に見せたら驚かれること間違いなしです。ちゃんと比較してみると、空港ラウンジサービス等のサービス以外は、その他のクレジットカード発行会社が発行している「普通のクレジットカード」と同等なサービス・補償なので、ゴールドという名前が付いているとは言えども、MUFGのゴールドカードは通常の他のクレジットカードでいうゴールドカードと同じものではなく、「ノーマルなMUFGのクレジットカードがゴールドカードである」と覚えましょう。MUFGカード利用者は、このゴールドカードを所持した段階から、MUFGの長期・継続利用者への特典「プレミアムスタープログラム」に参加できるようになります。

  • ゴールドプレステージ

    MUFGのゴールドプレステージグレードが、一般的なクレジットカードのゴールドカードにあたります。年会費もゴールドから一転して数万円の金額にアップします。手厚いMUFGのゴールド会員のサービスを受けれるのもここから。MUFGと他会社の提携カードも大体がゴールドプレステージグレードまで用意されているので、どのクレジットカードを選んでも問題ありません。但し、次のプラチナグレードに関しては、かなり限定された人しか入会することが出来ません。

    ここでもアメリカン・エキスプレスのクレジットカードはひときわ目立っています。というのも、約1万円でMUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カードが持ててしまいます。但しサービス面では「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」には勝てそうにないのですが、希少価値のある航空機遅延費用・乗継遅延費用補償がこちらのクレジットカードにもついているので、コストパフォーマンス的には高いです。楽Payを上手く活用することで、更に3,000円以上の年会費割引も狙うことが出来るので、ゴールドプレステージでありながらかなり安く持つことが出来てしまうのも特徴の一つです。

  • プラチナ

    MUFGカードの「プラチナ」が付いているクレジットカードは、俗にいうプラチナカードと同じものです。非常に高額な年会費の代わりにMUFGの上質なサービスと、空港ラウンジに入場することが出来る「プライオリティ・パス」も無料で入会することが出来たり、24時間電話対応してもらえる「ゴールドプレステージデスク」に電話で問い合わせることも出来ます。MUFGの提供する最高峰のグレードのクレジットカードにこの称号がついています。プラチナグレードのクレジットカードは誰にでも持つことが出来るものではなく、所得が安定しているある程度の年齢の人にしか入会資格がありません。入会する際の審査にも今までのクレジットカードの入金の遅れがないか等、かなり厳密な審査の上で承認されて発行されるクレジットカードなので、持っている人はそれだけでステータスです。このグレードは一般的な提携カードにはついておらず、アメリカン・エキスプレスやMUFG純正のものでなければ存在しません。招待制ではないので、狙ってみるのはありかもしれません。

  • ビジネス

    上記は全て個人向けのクレジットカードでしたが、ビジネス向けMUFGカードは法人でも利用することができるクレジットカードの事を指します。クレジットカードのグレードも標準のものからゴールド、ゴールドプレステージ、プラチナまで全て網羅しており、5種類しかないので用途に応じて申し込みしたい。特記事項は特に無く、基本的なポイントシステム、サービスと補償項目も通常のクレジットカードの同じ種類のものと変わらないので、詳細を確認したい際には同じクレジットカードで、「ビジネス」が付いていないモノを確認して下さい。

MUFGのクレジットカード一覧

  • MUFGカード Initial(イニシャル)
  • MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード(ディズニー・デザイン)
  • MUFGカード ビジネス(Visa・MasterCard)
  • MUFGカード ゴールド
  • MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード・ゴールド・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード ゴールドプレステージ
  • MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard)
  • MUFGカード・ゴールドプレステージ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MUFGカード・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • スヌーピーカード
  • KIPS MUFGカード
  • キャセイパシフィック MUFGカード ゴールド MasterCard
  • キャセイパシフィック MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス ・カード
  • 京急プレミアポイント ゴールド HANEDA AIRPORT PLUS
  • GDO MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • GDO MUFGカード ゴールド Visa
  • GDO MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード
  • JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ
  • SKYPASS・MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 鈴鹿サーキットファンクラブカード
  • 鈴鹿サーキットファンクラブカード(ゴールドプレステージ)
  • セントレアゴールドカード
  • セントレアプレミアムカード
  • BMW Card
  • Miles & More MUFGカード
  • Miles & More MUFG CARD Platinum American Express Card
  • MileagePlus MUFGカード
  • MileagePlus MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード
  • MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ Visa
  • MINI Card
  • MEITETSU μ's Card(一般)
  • MEITETSU μ's Card(学生)
  • MEITETSU μ's Card ゴールドプレステージ
  • リクルートカード

MUFGのクレジットカードのお得なオリジナル特典

  • 長期利用特典の「プレミアムスタープログラム」

    「プレミアムスタープログラム」とは、MUFGのオリジナルサービスのうち、長期利用者やクレジットカード利用額の多い方が次年度に前年度の合計利用額をポイント還元する「プレミアムBONUS」の権利を得ることが出来るサービスです。「プレミアムスタープログラム」の特典を受けるには、まず「ファイブスターメンバー」にならなければいけません。「ファイブスターメンバー」には優遇マーク(★印)を5つ貯めることでなることが出来るのですが、★は1年に最大2つまで獲得することが出来て、獲得条件は下記の通りです

    • 毎年の年会費を支払う
    • 年間のショッピングの利用金額が50万円以上を超える

    どちらを達成しても★が1つ貯まります。つまり、年会費が発生するクレジットカードであれば最低でも3年、最大でも5年で「ファイブスターメンバー」になることが出来ます。「ファイブスターメンバー」になった後は、自動的に「プレミアムBONUS」の権利を得ることが出来ます。「プレミアムBONUS」は、1年のクレジットカード利用合計額が50万円以上の方に前年度の合計利用額の最大20%をポイントバックするお得なサービスです。

  • デュアルスタイル

    デュアルスタイルは、今持っているMUFGカード(Visa/Master/JCB)と合わせて、更にもう1枚、「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」の合計2枚を同時に持つことが出来る新しいカードスタイルです。しかも、クレジットカードの年会費は倍額になるのではなく、MUFGカード(Visa/Master/JCB)側が大幅に値引きされて、最大でも追加で2,000円支払う程度で済むのでかなりお得!

    ※ ゴールドプレステージ、ゴールド、一般会員が対象

  • 三菱UFJグループでお得!

    三菱UFJニコスの発行しているMUFGカードのうち、以下MUFGゴールドカード・MUFGゴールドプレステージカードをお持ちの方は、三菱UFJフィナンシャル・グループ各社でお得なサービスを受けることができます。

    ※プレミオ会員もサービスを利用することが可能です。

    ※アメリカン・エキスプレスは対象外

    ※フランチャイジー各社の発行するMUFGカードをお持ちの方は、サービスの対象外です。

    ※イニシャルカード、提携カード、法人カード会員様はサービスの対象外です。

  • 遺言委託手数料割引

    「遺言信託[遺心伝心]」ご成約のゴールド会員様に、新規作成時の遺言書保管取扱手数料を20%割引いたします。

  • インターネット金融商品仲介サービス

    三菱UFJフィナンシャル・グループのカブドットコム証券を委託金融商品取引業者とした、金融商品仲介サービス

  • 会員情報誌の無料発送

    ゴールドプレステージ・ゴールドのグレードのクレジットカードをお持ちの方は、三菱UFJニコスが発行する会員情報誌「partner」が無料で送付されます。「食」「旅」「物」をテーマに「本物」の魅力を改めて伝えるとともに、手にできる高感度な情報を厳選し、クオリティの高いコンテンツが掲載されています。

  • MUFGカードWEBサービス

    MUFGカードWEBサービスとは、Eメールでご請求額の確定をお知らせし、パソコン・携帯電話で簡単にご請求額・ポイント照会や各種変更手続き等ができるインターネットサービスです。Eメールアドレスをご登録いただくと、毎月の請求額の確定をお知らせするほか無料で情報満載のメールマガジンをお送りいたします。

MUFGのクレジットカードが学生におすすめの理由

日本国内ではVisaが非常に人気な風潮がありますが、海外ではアメリカン・エキスプレスが人気です。何か会った時の為にであったり、それぞれの国際ブランドの特典を受けることが出来るので様々な国際ブランドを所持しておくことは大切ですが、VisaカードやJCBカードが年会費無料で手に入る反面、アメリカン・エキスプレス系のクレジットカードは全般的に年会費が高くてなかなか手が出しにくいところが難点です。しかし三菱UFJニコスのMUFGカードなら、年会費たったの約1,000円でアメリカン・エキスプレスを持つことが可能になりますので、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを持つ際は是非ともMUFGカードのアメリカン・エキスプレスを選択肢の一つとして考えてみましょう。なお、大学・専門学校に在学中の大学生であれば、年会費無料で「MUFGカード Initial(イニシャル)」か「MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード」を持つことが出来るので、こちらも検討の余地ありです。

Topへ戻る