楽天カードは学生におすすめのクレジットカードなのか!?

「楽天カード」とは、楽天カード株式会社発行のクレジットカードです。。ここでは楽天のクレジットカードが学生におすすめなのかを紹介していきます。

目次

楽天のクレジットカード概要

楽天のクレジットカードの貯まるポイントについて

楽天のクレジットカードのポイントの貯め方について

楽天のクレジットカードの会員ランク制度

楽天のクレジットカードのポイントの有効期限について

楽天のクレジットカードの支払い方法と関連カード

楽天のクレジットカードの種類

楽天のクレジットカード一覧

楽天のクレジットカードが学生におすすめの理由

楽天のクレジットカード概要

楽天カードは、楽天カード株式会社発行のクレジットカードです。日本最大のインターネットモールを運営する楽天と楽天KCとの提携カードで、楽天グループでの決済は楽天クレジットカードを使用することで、その他のクレジットカードよりもお得に楽天スーパーポイントを貯めることが出来るので、楽天グループを頻繁にお使いの場合は、今まで以上にお得になるクレジットカードとして利用いただけます。例えば、楽天グループ内の楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスでのお支払いの際に楽天クレジットカードを使用すると、獲得する楽天スーパーポイントが「いつでも通常の2倍」になります。また、楽天カード感謝デーとして、毎月金曜日に開催される楽天カード感謝デーにエントリーしていただくと、貯まる楽天スーパーポイントが3倍になります。その他にも、ポイント最大10倍優待キャンペーンに月に2回ご招待したり、全国のポイント加盟店で、ポイントが最大3倍になるなど、利用すればするほど楽天スーパーポイントが貯まるようなシステムもあるので、楽天カードは1枚目として持つクレジットカードとしてオススメです。

楽天のクレジットカードの貯まるポイントについて

楽天のクレジットカードはポイントが貯まるクレジットカードです。ここでは、楽天のクレジットカードを利用することで何のポイントが貯まるかを見ていきます。

楽天のクレジットカードは「楽天スーパーポイント」が貯まる

楽天スーパーポイントとは、商品を購入するたびにポイントがもらえるサービスです。楽天スーパーポイントは楽天サービス内で1ポイント=1円相当としてご利用できるから、楽天のクレジットカードを使用して賢く貯めれば次のお買いものの心強い味方になります。

更に最近はクレジットカードでの支払いの他に、楽天Edyとの相互交換にも使用することが出来、オフライン店舗などのサークルKで利用できるRポイントカード、+K会員のお試しクーポンなどの開始によって利便性が格段に向上して、一気に日本で最も便利なポイントの一角に浮上しました。

楽天のクレジットカードのポイントの貯め方について

楽天のクレジットカードはポイントが貯まるクレジットカードです。ここでは、楽天のクレジットカードを利用したポイントの貯め方を見ていきます

  • 楽天スーパーポイントの概要

    楽天カード会社が発行する「楽天カード」は、楽天スーパーポイントが貯まります。楽天カードを普通に使用すると100円の使用あたり1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえますが、楽天市場で買い物をすると100円につき2ポイントの楽天スーパーポイントがもらえます。

    楽天スーパーポイントが貯まれば、楽天市場等で1ポイントを1円として使用することが出来ます。そして、楽天スーパーポイントは楽天市場で現金と同じように使用することが出来ます。楽天市場では店舗数、品揃え等日本最大級のECサイトですので、楽天スーパーポイントを使用すればポイントを様々なものに還元することが出来るため、余すこと無く使用出来ます。楽天スーパーポイントは使い道に困りません。さらに、使用することで更にポイントが貯まり、お買い物をすればするほどお得になります。

    楽天カード会員であれば、旅行する際のフライトの予約やホテルの予約が出来る楽天トラベルや、書籍やCD・DVD等の商品が購入できる楽天ブックスでも使用することができるので、楽天スーパーポイントは使い道がとても多く、まるで現金のような感覚で使用することが出来ます。更に楽天グループ内では、旅行や書籍購入だけでなく、楽天銀行や楽天証券、楽天オークションなど幅広い業種にまたがっています。そう、なんと楽天カードは、楽天銀行や楽天証券などでも有効的に活用することができちゃいます。例えば、楽天トラベルの場合、国内・海外のホテルや航空券、レンタカーなどを利用することでポイントが獲得できます。

  • 楽天スーパーポイントの利用最低ポイント

    楽天カードを利用して貯めた楽天スーパーポイントは1ポイント〜利用することが出来ます。楽天グループのサービスの決済はもちろん、楽天ポイントカードを「あんしん支払いサービス」の加盟サイトで使うことができます。「あんしん支払いサービス」でも同じくポイントを1ポイント〜利用することが出来ます。

  • 楽天カードを使用した際の楽天スーパーポイントのポイント還元率は1.00%〜

    10.00%です。基本的なご利用として、楽天カード利用100円につき1ポイントが貯まります。また、楽天市場はもちろん、楽天トラベルでの旅行代金、楽天ブックスでの書籍購入のお支払いで楽天カードを使用するとポイントが2倍貯まります。その他にも、楽天グループ内のキャンペーンや、誕生日月にはポイント付与量が増加するなど特典がたくさんあります。更に、毎週金曜日は、ポイント3倍、全国のポイント加盟店で楽天カードをご利用いただくだけで楽天スーパーポイントが最大3倍貯まります。

  • あんしん支払いサービスの利用100円毎に1ポイント

    その他にも楽天カードの便利な機能として、「あんしん支払いサービス」があります。楽天のサービス以外でも、楽天カードの「あんしん支払いサービス」を使用することで楽天スーパーポイントの付与率が増加します。楽天の「あんしん支払いサービス」を使って楽天カードをご利用になると、100円のお支払いにつき楽天スーパーポイントが2ポイント付与されます。2ポイントは楽天市場の楽天グループ内で楽天カードを使用した時と同じポイント付与率なので、「あんしん支払いサービス」はとってもお得です。

  • Edyで支払いでポイントを貯める

    楽天カードを申し込みする際に、希望者は電子マネーEdy機能を搭載したカードを選択することが出来ます。電子マネーEdy機能が搭載された楽天カードは324円の発行手数料が必要ですが、コンビニ、ファミレス、マックなどに設置されているEdy専用端末にかざすだけで決済完了することができ、財布から現金を取り出す等のやり取りが不要になります。楽天カードにEdy機能を搭載すると、コンビニでのお支払いの際の選択肢が増えるのでとてもお得です。但し、Edy機能でのお支払いの際の楽天スーパーポイントの還元率は、200円につき1ポイントなので、他の決済よりもお得感が少し減ってしまいます。手早く決済をする際は楽天カードのクレジットカード機能を使わずにEdy機能を使用すれば良いですし、ポイント還元率を重視する際はクレジットカード機能を使用してお支払いいただければお得です。

  • 楽天銀行からもポイントが貯まる

    楽天カードの特典の一つに、カード代金の引き落としを楽天銀行の口座で行うだけで、引き落とし1回につき3ポイント(3円相当)がもらえるというものがあります。カードの代金の指定口座を楽天銀行に設定するだけなので、簡単な手続きで楽天ポイントを更に獲得できます。

  • 楽天上位会員からのポイント還元

    楽天カードは楽天カードの使用額や楽天グループ内で入手したポイント量に応じて楽天会員ランクが上がります。会員ランクがプラチナ会員以上(プラチナ会員・ダイヤモンド会員)になると、楽天の「あんしんお見舞金サービス」に登録いただいていれば、楽天スーパーポイントでキャッシュバックが発生します。プラチナ会員であれば毎月50ポイント還元、ダイヤモンド会員であれば毎月100ポイント還元されます。

    ※2015年12月にサービス終了します。

楽天のクレジットカードの会員ランク制度

楽天カードには、使用すればするほど楽天の会員ランクが上がります。楽天カードを使用して会員ランクが上がれば上がるほど、ポイント特典や会員別の特典セールに招待されるようになり、ポイントを更にお得に増やすことが出来るようになります。更に、会員ランクに応じて楽天スーパーポイントの還元であったり、誕生日月にプレゼントされるポイント量も増加するため、会員ランクを上げることはとてもお得です。更に、楽天グループのサービスの楽天24では、楽天カードを使用した時の還元率もダイヤモンド会員になればポイント3倍になります。楽天会員の各ランクについて詳しく見て行き、楽天カードと組み合わせたお得な使い方を見て行きましょう。

会員ランク一覧

  • レギュラー会員
  • シルバー会員
  • ゴールド会員
  • プラチナ会員
  • ダイヤモンド会員

楽天のクレジットカードのポイントの有効期限について

√楽天カードを使用した際に付与される楽天スーパーポイントのポイント期限はポイントが付与された付きの翌月末の前月末日までです。簡単に言うと楽天スーパーポイントの実質的な有効期限は約1年です。しかし、期限までに新たにカードショッピングをすれば、有効期限が更新されるため、実質的なポイント期限は無期限とも言えます。

※期間限定のポイントは除きます。

楽天のクレジットカードの支払い方法と関連カード

楽天のクレジットカードの支払い方法、関連カードは複数ありますが、それぞれのクレジットカード会社によって変わります。

支払い方法

楽天のクレジットカードの支払い方法は複数ありますが、それぞれのクレジットカード会社によって変わります。ここでは、どんな支払い方法があるか見てみましょう。

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い
  • リボルビング払い(リボ払い)
  • ボーナス一括払い
  • ボーナス二括払い

関連カード

楽天のクレジットカードには、他のクレジットカードと同様、家族カードとETCカードを同時に入会することが可能です。家族カードは基本無料で、ETCカードは条件によっては無料になるので、クレジットカード入会の際には注意しましょう。

  • 家族カード

    家族の方にも楽天カードはお得です。楽天カードの家族会員カードは、年会費がお得になって、通常のクレジットカードと同じサービスを受けることが出来るようになります。

    • 同じサービスを受けることが出来て、年会費も勿論無料(楽天プレミアムカードは5,400円)
    • 家族カードを利用してもポイントが貯まる
    • 請求は大本のクレジットカードと合算して請求!
  • ETCカード

    ETCカードは、有料道路通行料金お支払い専用のICカードで、車載器にこちらのETCカードを挿入すると、料金所をスムーズに通過することが可能になります。

    発行手数料
    540円
    楽天プレミアムカード、楽天ビジネスカード、楽天ブラックカードは無料
    年会費免除特典あり!
    ETCカードの利用可能枠
    手持ちのクレジットカードの利用限度額と同額
    ETCカード利用代金の支払方法
    手持ちのクレジットカードと合算して請求されます

楽天のクレジットカードの種類

楽天のクレジットカードは、基本的に一つのグレードにつき1枚のクレジットカードしか存在しません。

  • 通常カード
  • プレミアムカード
  • PINKカード
  • ビジネスカード

楽天のクレジットカード一覧

  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ビジネスカード
  • 楽天カード アカデミー(学生限定)
  • 楽天銀行カード (キャッシュカード一体型)
  • ヴィッセル神戸オフィシャルサポーターズカードV-style

楽天のクレジットカードが学生におすすめの理由

楽天のクレジットカードは、楽天が発行しているクレジットカードは基本的に数が非常に少ないので、選択肢は少ないですが、CMで宣伝している通りメインで売り出している楽天カードを持つ方が非常に多くなると思います。事実、楽天カードは永遠年会費無料ですので、発行申請して飽きても持っておくことが出来ますし、海外旅行付帯保険もサービスの中に充実しているので、海外に持っていけば無料の保険が自動でついてくる事になります。持っているだけでお得になるクレジットカードなので、申請しておくに越したことはありません。国際ブランドも充実しているので、持っていない国際ブランドを補填する形で持つことも可能です。一先ず高校を卒業して、クレジットカードを持ってみたいという方におすすめの1枚です。

Topへ戻る